PythonのフレームワークDjangoを動かしてみた


みなさんこんにちは、Python歴3日のtkです!
どうやら三日坊主からは脱却できそうです。
今日はPythonのフレームワークであるDjangoを動かしてみました。
とりあえずローカルに立ててみます、環境はMacOS 10.12.3、Python 3.6.0です。

Djangoをインストール

$ pip install django
$ python -m django --version
1.10.6
これでDjangoのインストールができました。
pipはPythonのパッケージ管理システムです。

次はテスト用のプロジェクトを作成します。
$ django-admin startproject mysite
これでmysiteができたのでWebサーバーを動かしてみます。
$ cd mysite
$ python manage.py runserver

これでhttp://localhost:8000/を開くと、


とりあえずうまくいったようです、簡単ですね。

参考

日本語のドキュメントがあってありがたいです。
今回は激しく参考にさせてもらいました。
まだ全部は読んでないですがRailsとあんまり変わらなそうでちょっとありがたいです。

ちなみにPython自体はこの本で勉強してます。
初学者にもちょうどいいレベルで書かれていると思います。


最近はPHPばかりでしたが、Python面白いですね。
個人的にはPythonの方が好きになりそうな感じがしています。
Djangoもいれてみただけなのでこれからじゃんじゃんいじっていこうと思ってます。

追伸

Pythonを使う目的は統計処理なので、そのあたりの勉強も同時並行で進めてます。
今はこの本で勉強しています。


数学は久しぶりなのでなかなかハードです、、、
マルコフ連鎖の計算をPython使ってやってみたら簡単そうですね。
第二章のマルチンゲールで早くもつまづきかけていますが(笑)

ではでは

ブログランキング
人気ブログランキングへ

tk

こんにちはtkです。長いモラトリアムを経て現在は無職。寝ながらお金を稼げるシステムを作れないかと夢想中。。。。 PHP、Ruby、Javaなんかをいじってたりして、Scala勉強中。趣味は映画・海外ドラマ・読書です。何かオススメあれば是非!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です