WordPressの記事で簡単にソースコードを表示する方法


こんばんは、tkです。
Wordpressの記事でソースコードを表示したいと思ったことはありませんか?
色々なプラグインが揃っているようですが一番簡単なのはGistだと思います。

Gistって?

GistとはGitHubというサービス上の機能でお手軽にソースコードの管理ができるツールです。
今回はソースコードをすぐ貼れるようにするためにGitHubの説明は省きます。

どうやるの?

  1. GitHubに登録(無料プランで大丈夫です)
  2. 上のタブからGistへ
  3. ファイル名(拡張子を合わせると言語を認識)とソースコードを入力
  4. Create public gistボタンを押す
  5. Embedのところの「<script…..</script>」をコピー
  6. 記事に貼り付け

これで記事にソースコードが表示されています。
Wordpress側での設定は一切いりません。
プラグインを使用しないためWordpress自体が重くなることはない。
試しにやってみたらこんな感じになります。

注意点

Gist側でソースコードを変更すると記事内に表示されるソースコードも変わってしまうので気をつけましょう。

いかがでしたでしょうか?
GitHub自体はサイトの規模が大きくなると必須のサービスなのでこれを機に登録してみてもいいかもしれません。

ではでは

ブログランキング
人気ブログランキングへ

tk

こんにちはtkです。長いモラトリアムを経て現在は無職。寝ながらお金を稼げるシステムを作れないかと夢想中。。。。 PHP、Ruby、Javaなんかをいじってたりして、Scala勉強中。趣味は映画・海外ドラマ・読書です。何かオススメあれば是非!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です