Google consoleを見て次のアクションプランを考えてみた


みなさまこんばんは。ルンビーニです。
サラリーマンの傍らで毎日このような作業をするのは正直きついですね。。。。ただ、目標に向けて継続は力なりなので頑張ります。。

本日は、Google consoleをみて思ったことと、アクションプランについて私の考えをお話しようと思います。もちろん結果がでるかでないかは別ですので、、、、結果は1週間おきぐらいに報告しますね。

Google consoleをマジマジと見てみた

google consoleはSEO対策を施すにあたり必須なツールであると考えます。その中でも、「検索アナリティクス」に特化してお話をします。

本日は私の中で「分析の一日」=「癒やしの一日」と致しました。その中でもGoogle consoleを見て、具体的に自分の検索順位、表示回数、クリック回数を分析することとしましました。

まず先日の別記事で紹介したとおり、3週間たったサイトの結果がこちらとなります。

<大変申し訳ございませんが、画像は削除致しました。>理由はこちらの記事(Google adsenseの留意事項)をご確認下さい。

まずグラフの説明です。
緑線が私のサイトの検索順位、青線がクリック回数、赤線が表示回数です。検索順位が上位表示されるほど、表示回数は増えますね。そして、Googleに表示される文言によりますが、必然的にクリック回数も増えると思います。それぞれ相関関係にあると私は考えております。

一方下段では(下の黒く塗りつぶしている)、各々のワードでの検索に対するクリック回数と検索順位です。サイト開設から3週間ということもあり、サンプルが少ないですが、ご了承下さい。

そこで、1番上の行を見ていただけないでしょうか。

<大変申し訳ございませんが、画像は削除致しました。>理由はこちらの記事(Google adsenseの留意事項)をご確認下さい。

クリックランキング上位4位までを表示しました。お気づきでしょうか?1位の表示回数と順位がずば抜けている事を。

4位の検索順位が9.2位、1位が8.2位。1位しか変わらないのに、この表示回数の差は何だ?

私は、このワードに対する検索人数が多いと考えました。

そこで、アクションプランとして以下を実施しようと即決です。

アクションプラン

オーガニック検索を増やすために、今回1位の検索ワードに引っかかるコンテンツを注力して取り組む

まずは一番強いジャンルを自身のサイトのコアコンテンツとして展開する事にしました。本点は本来であれば、サイト構築時に考える事でもありますが、私の場合はサイトを乱立しGoogle consoleを見て主要コンテンツを作成するようにしております。

本対応が、吉と出るか凶とでるかはわかりませんが、行動を起こさない限り何も始まりません。本日、該当コンテンツを暑くし、1週間置き程度にこの効力がどの程度あったか検証を実施したいと思います。

効力がでなくとも、皆様へはお伝えいたしますので結果をお楽しみ下さい。

このように私達の考えと取り組みを更新して参りますので、こんな考えもあるのか〜、それ無駄じゃね?等、自分に落とし込んで頂けると幸いです。

あれ、文章がちょっと硬くなっちゃった(*´∀`)

それでは、乞うご期待下さい!!

いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

ブログランキング
人気ブログランキングへ

lumbini

三十路間近サラリーマンのルンビーニです。海外を愛し、海外にて育てられ、海外によって性格が大きく変わりました。自由を求めて、インターネットを利用したビジネスをはじめましたが、、、、、上手く行ってません。上手く行っていない部分を赤裸々に日記、備忘録として残していきます。成功事例もあるかもしれませんが、本当に成功したい方は他のサイトを見たほうがよいと思います。笑)使える言語はPHP・HTML・CSS・Matlab等です。サラリーマンではプログラミングは一切使いません。営業ですから…

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です