【アフィリエイト】リスティング広告NG、そこから生まれるヒントとは?


 
こんばんわ。ルンビーニです。
 
やっと一週間が終わりましたね。やっとサラリーマンは至福のときが訪れます。
 
本日は「なぜアフィリエイトはリスティング広告NGが多いのか?」についてお話します。
 
 

リスティング広告とは

 
リスティング広告とは検索エンジンでキーワードで検索した時に、その検索結果に連動して表示される広告の事です。皆様Google検索などで検索をした際に、一番上に広告と表示されるサイトを見たことはないでしょうか?まさにそれがリスティング広告です。
 
これらの仕組みは、広告を出す側が「ワード」に対して単価を決めて入札をするといった型式になります。すなわち、人気のワードは競合が多くなり広告の単価が高くなるわけです。しかしながら入札に対して、1番にならなければならないといったことはないです。もちろん2番目であれば、1番目の広告の下に表示されます。
 
広告の単価は自身のCV率等を考慮し利益などを鑑みて決定します。
 
ここで超簡単な例をあげると、1クリックあたりのCV率が10%だとして商品が500円のものだとします。もしこれでリスティングの広告ワード「A」を出し、1クリックの入札単価を50円としたら、、、、如何でしょう?粗利0円ですね?
 
すなわち50円以下にしないといけないです。簡単な例なので少し違う部分がありますがご了承ください。まずはイメージはこんな感じです。
 
 

なぜリスティング広告NGが多いのか?

 
それでは本題です。もう直感の鋭い方はご理解いただいたかと思います。ブランドイメージをつぶしてしまう、そんなことでは御座いません。
 
アフィリエイターに対して該当ワードに対してリスティング広告を許してしまうと、、、、
 
入札の落札単価が高騰します。
 
 
もちろん今まで安定して収益を得ていたものに対して、高騰してしまうと収益が下がりますね。それは企業にとっては邪魔の何物でもないです。順調にいっているので。。。。そのため、リスティング広告をNGとしているわけです。
 
特に有名なアイテム・企業の場合は、そのワードが思いっきり影響を与えたりします。アフィリエイターも有名な企業の商品は、認知されていることから販売しやすく、リスティングを許してしまうとそのワードが極端に高騰します。自社の広告に影響を及ぼすと考えると、リスティングは必然ですね。
 
 
そのため、リスティング違反をしているアフィリエイターは、本当にBANされます。
 
各々の企業の方は、目を光らせてみていますので第三者通告で直ぐに連絡します。アフィリエイトを提供している会社にとっては、提携している企業(私たちが商品を載せている企業)がまさにお客様なわけで、彼らから申告があればそれは直ぐにBANしますよね。クライアントファーストです。
 
逆にリスティングを許している会社は、、あまり売れていない可能性、もしくはすべてアフィリエイターに任せるなどといった場合が多いでしょう。
 
まずここまでが、なぜリスティング広告NGが多いかのロジックです。ここからが重要です。
 
 

リスティング広告NGということは

 
リスティングNG、その際は該当のワードがあるかと思います。それは裏をかえすと、、、、
 
 
そのワードがCVにつながりやすいということです。
 
 
私たちはリスティングNGの為、リスティング広告を出すことは不可とはなりますが、これはSEO対策で頑張るわけです。SEO対策を実施し、検索順位を上げることが出来れば、それらはかなり有効的な手段となります。
 
 
まさにリスティングNGワードはヒントになります。そのヒントから、NGワードと他の組ワードみ合わせをGoogle trendsで探したり、キーワードプランナーで競合が多いか、そして検索数はどの程度かを調べたりして、ターゲットワードを決めます。
 
そこはアイディアと対策です。そのため、五月雨にいろんな商品を紹介するのもいいですが、そのようなターゲティングなどを明確にしてCVにつなげる事も重要です。
 
 

まとめ

 
如何でしたでしょうか?本日は「なぜアフィリエイトはリスティング広告NGが多いのか?」とそのヒントをご紹介しました。リスティングNGとなってあきらめるのはまだ早いです、正直これはチャンスでもあるのです。そこをうまく利用して収益につなげて頂ければと思います。
 
 
最後までお読みいただきありがとう御座いました!

ブログランキング
人気ブログランキングへ

lumbini

三十路間近サラリーマンのルンビーニです。海外を愛し、海外にて育てられ、海外によって性格が大きく変わりました。自由を求めて、インターネットを利用したビジネスをはじめましたが、、、、、上手く行ってません。上手く行っていない部分を赤裸々に日記、備忘録として残していきます。成功事例もあるかもしれませんが、本当に成功したい方は他のサイトを見たほうがよいと思います。笑)使える言語はPHP・HTML・CSS・Matlab等です。サラリーマンではプログラミングは一切使いません。営業ですから…

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です